スポンサーリンク

テニスの調子が悪い時は〇〇を意識せよ!|上手くいかない時の対処法をご紹介

テニス
スポンサーリンク

「調子悪くてボールが全然入らへん(涙)」

「打っていても全然楽しくない。どうしたらいいの??」

 

どうもオタクのテニスプレイヤー、ジャックです。

本日は『テニスの調子が悪い時の対処法』を紹介しようと思います。

ジャック
ジャック

調子が悪くて思うようなプレーができなくなる時ってありますよね(汗)

打つのも怖くなっちゃうし、どうしたらいいんだろう・・・

この記事では、そういった調子の悪い時に実践して欲しいことをお伝えします。

調子が悪く思うようなプレーができない方や、ボールを打つのが怖いと感じている方はぜひ最後までご覧ください。

調子が悪いときに意識してほしいこと

①手元よりフットワークを意識する

「手元を気にしているのにコントロールが定まらない・・・」

 

調子が悪いときは手元やスイングを気にしてしまいがちですが、そんな時こそ足元(フットワーク)を意識してみましょう。

コントロールが定まらないのはしっかりと打点に入れていない&ムリな体勢で返球しているのが主な要因です。

届くか届かないかギリギリのボールを返球する時は仕方ないですが、手元を気にしているあまり足がろくに動かず、普通に返球できるボールもギリギリで返球する時の体勢になっていたりします。

ジャック
ジャック

しっかりと相手とボールを見て、打ってくるコースを予測&ダッシュして早く打点に入りしっかりと構えて返球するようにしましょうね♪

②広くリスクの低い場所に返球する

「普段はコーナーギリギリを狙えるのに、最近はボール一個分アウトになる(汗)」

 

人間は欲深い生き物なので、調子がいいときのイメージのまま「より厳しく!」と無意識に思ってしまいます。

特に速いテンポでウィナーを取ろうとする方は「一発でキメたろ!」という思いから厳しくリスクの高いコースをムリに打ってしまうことがよくあると思います。

調子のよいイケイケの状態であれば問題ないですが、一回崩れてしまうとそのままズルズルと調子の悪い状態が続いてしまうことも。

なので、そういった時こそ広くリスクの低い場所に返球し、チャンスが来るまでラリーをしっかり続けるのがイイかとおもいます。

極端な話、全てセンター付近に返球でもOK。

  • 「ギリギリを攻めなければならない!」
  • 「一発で決めなければならない!」
たまえ
たまえ

そういった感じにならないよう、”しっかりとラリーをしてチャンスを待つ”ようにしましょうね♪

③全スラでひたすらシコる

「フォアもバックも全然入らない。スイングするのが怖い・・・」

 

”打ってもアウトにしかならない”  ボールが全然入らない時、こう思ってしまう時ってありませんか?

極端な対策かもしれませんが、そんな時は全部スライスで返球(全スラ)でもいいと思います。

とにかくムリにトップスピンで打とうとするのではなく、スライスでもいいのでラリーを続けるようにしましょう。

ジャック
ジャック

大丈夫です!そのうち入るようになります!!

トップスピンが打てないなら、その時はスライスの練習期間と割り切ってみましょう!

④深呼吸&無の状態でプレーする

「マジで全然入らへん!ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい!!!」

 

こんな感じでパニクって慌ててしまい連続ミス。よくありますよね(涙)

そういった時はいったん思考停止して頭の中をリセット。深呼吸しましょう!

たまえ
たまえ

慌てても急にプレーが良くなることはありません。

何も考えず本能のままにプレーすると逆に良くなるかもしれませんよ♪

➄少しだけテニスから離れる

数週間だけテニスから離れてみるのもいいかと思います。

数週間あけて再びプレーしてみると意外と調子良かったりするので、どうしようもない状態のときは一度試してみてください!

ジャック
ジャック

「あ、テニスしたいな~」と無意識に思うようになったらモチベが上がっている証拠!!

こういう時、意外に良いプレーができたりすることもありますよ♪

おわりに|あまり深刻に考えず、プレーを楽しむように意識しよう!

この記事ではテニスの調子が悪い時の対処法ということで紹介いたしました。

あらためて内容を整理すると

  1. 手元よりフットワークを意識する
  2. 広くリスクの低い場所に返球する
  3. 全スラでひたすらシコる
  4. 何も考えない
  5. 少しだけテニスから離れる

テニスを続けていると、誰しもが調子悪い時が訪れると思います。

  • 「なにを打っても入らない」
  • 「打つのが怖い。スイングするのが怖い」

そんな時こそ今回ご紹介させて頂いた方法を実践してみてください。

『全てセンターに打つ』とか『全部スライス』とか非常識やん!やる気ないって思われそうで怖い(汗)

非常識で全然OK!

逆に常識的で真面目にやろうと思えば思うほどドツボにハマります。深く思いとどまらず、今できることを全力で模索していきましょう。

ジャック
ジャック

不調だからといって落ち込まず、今できることを全力でやりましょう!

以下のような書籍もぜひ参考にしてみてくださいね♪