未経験でも必ず経理になれる方法を徹底解説【ポイントはたったの5つ】

経理・転職

実務経験はないんだけど、どうしても経理になりたいんです!

どうしたら未経験でも経理になれますか??

 

どうも、ゆるりブロガーのジャックです。

今回は『未経験でも経理になれる具体的な方法』を徹底解説いたします。

ジャック
ジャック

内定が取れるかどうか本当に不安ですよね…。

その気持ち、よく分かります!

でもご安心ください。正しい方法で転職活動すれば、未経験でも必ず経理に転職することができます。

これから経理へ転職したいと考えている方、既に転職活動を始めているが上手く進んでいない方はぜひ最後までご覧ください。

簿記2級は必ず合格しておく

まず始めに、簿記関連の資格は必ず持っておきましょう。

最低でも簿記2級は絶対に必要です。

理由としては企業に対して「経理に対する本気度」を証明できるから。

実務経験はなくとも必要最低限の簿記の知識を持っているとPRできるので、活動を有利に進める事ができます。

簿記2級を最短で合格できる方法はコチラ

たまえ
たまえ

簿記2級は「経理に対する本気度と簿記の知識を証明できるアイテム」なのです♪

 

簿記2級の合格者は『TOEIC500点以上』を目指しましょう

他にも転職するうえで、『英語(TOEIC500点以上)』があれば有利になります。

最終面接を担当する50~60歳の方は「英語ができる=優秀」と思っているので、英語が得意な方は積極的にアピールしましょう。

もし英語が苦手でも、正しい勉強のやり方で学習を進めれば半年でTOEIC500点は問題なく取れます。

英語が苦手でもTOEICの点数を300点アップさせる方法はコチラ

ジャック
ジャック

簿記2級を既に持っている方は英語も勉強しておきましょうね!

 

転職サイトではなく『転職エージェント』を利用する

未経験で経理転職するなら転職サイトではなく『転職エージェント』を必ず利用しましょう。

転職エージェントを利用すれば、以下のようなサービスを無料でおこなってくれます。

  • 本気で採用活動している企業を紹介してもらえる
  • ES・職務経歴書の添削をしてもらえる
  • 面接日程や年収の交渉を代わりにやってもらえる

『転職エージェント』の詳細はコチラ

もし転職サイトを利用する場合は、これらを全て自分でやらなければなりません。

特に企業選びはかなり慎重にしないと、最悪なブラック企業に入社してしまうことも。

たまえ
たまえ

未経験の経理転職は本当に大変なので、不安な方はエージェントのサポートを受けましょう!

 

転職エージェントは2つ利用しましょう

経理の転職に強みのある転職エージェントを2社利用してください。

オススメとしては

この2つは経理専任のアドバイザーがサポートしてくれます。

たまえ
たまえ

マイナビエージェント』で広く求人情報をカバーし、『MS-Japan』で穴場の求人を見つけていきましょう。

 

職務経歴書の添削は必ずしてもらうように

職務経歴書はしっかりと書きましょう。そして必ず添削してもらうように。

面接対策の方に意識がいってしまい、職務経歴書の作成を蔑ろにする事だけは絶対にやめてください。

あたりまえの事ですが、職務履歴書をしっかりと書かないと面接すら進めません。

また、面接に進めたとしても色々と突っ込まれて答えられず自滅してしまいます。

面接は職務経歴書に沿って質問されるので、適当に書いたりしないように注意しましょう。

ジャック
ジャック

自己満足で終わらないよう、自分から添削してもらうようお願いしましょう♪

 

面接対策はポイントを抑える程度でOK

面接対策はポイントを抑える程度にしましょう。

間違っても返答内容をガチガチに固めるようなことはしないように。

そんなことをすると、緊張で「発言すること」に意識がいってしまいます。

結果、支離滅裂な日本語になってしまい伝えたいことが伝わらなくなってしまいます。

たまえ
たまえ

面接は「聞かれた内容について、しっかりと答える」ことがとても重要。

大手の転職サイトの解答例みたいに長々と考えたらダメですよ(笑)

 

悩んだらもう一度「なぜ経理になりたいのか」を考える

準備を進めていくうちに「これでいいのか…?」と悩むことがあれば原点に帰りましょう。

自分が経理になりたい理由をもう一度明確にしてください。

そうすればESでも面接でもブレた内容にはなりません。

1人で考えがまとまらない時は第三者の意見をもらうように。例えば…

  • 担当のエージェントに相談する
  • マジキャリのキャリア相談を受ける
たまえ
たまえ

1度じっくり考えて、まとまらないならキャリア相談のプロに話を聞いてもらいましょう!

\まずは初回限定無料のカウンセリング/
無料キャリア相談する

 

選り好みせず『未経験募集』の案件に片っ端エントリーする

未経験で経理になりたいのであれば、選り好みせず『未経験募集』の案件に片っ端エントリーしてください。

  • 地域を絞る
  • 年収は〇〇万円以上
  • 休日は年間120以上

条件を絞りたい気持ちは本当によく分かります。

が、残念ながら選り好みできるほどの余裕は本当にありません。

未経験の経理を募集しているなら、すぐにエントリーするようにしましょう。

ジャック
ジャック

エージェントが紹介してくれる企業には全てエントリーしてください。

たまえ
たまえ

募集案件がかなり少ないので、選り好みしている余裕はありませんよ!

 

【落ちて当たり前!】不採用になっても絶対に諦めない!

これが一番重要です。

落ちて当たり前なので、ダメなら次の企業にチャレンジ!

こういう気持ちで望まないとメンタルやられます。

たった数回不採用になっただけで諦める方が多いのですが、そもそも未経験は求人も少なく倍率もめちゃくちゃ高いです。

かなりの狭き門なので不採用を気にしている暇があるなら次に切り替えましょう。

ジャック
ジャック

「落ちて当たり前。最後まで絶対あきらめない!」

こういう気持ちで臨むようにしてくださいね。

まとめ

この記事では『経理未経験での転職』についてお伝えしました。

あらためて内容を整理すると…

  • 簿記関係(最低2級)は絶対に持っておく
  • 転職サイトではなく『転職エージェント』を利用する
  • 悩んだらもう一度「なぜ経理なのか?」を考える
  • 選り好みせず『未経験募集』の案件に片っ端エントリーする
  • 不採用になっても絶対に諦めない!

 

まずは簿記関連の資格(最低2級以上)は必ず持っておくように。

簿記2級は正しい方法で効率よく勉強すれば、2〜3ヶ月で合格できます。

簿記2級を最短で合格できる方法はコチラ

 

すでに持っている方は英語(TOEIC)を勉強しておきましょう。

TOEIC500点以上あれば、プラスで評価してもらえます。

英語が苦手でもTOEICの点数を300点アップさせる方法

 

そして本格的に採用活動をする際は、転職サイトではなく転職エージェントを利用しましょう。

エージェントを利用すれば、以下のようなメリットがあります

  • 本気で採用を考えている企業を紹介してもらえる
  • ES・職務経歴書の添削をしてもらえる
  • 面接日程や年収の交渉を代わりにやってもらえる

マイナビエージェントMS-Japanであれば経理専任のアドバイザーが在籍しているので非常に手厚いサポートが受けられるのでオススメです。

 

もし転職活動中に何か悩むことがあれば「なぜ経理なのか」をもう一度よく考えましょう。

担当のエージェントに相談するのもOK。またマジキャリでキャリア相談を受けるのも良いと思います。

 

そしていざ企業にエントリーする際は、以下のことを必ず意識してください

  • 選り好みせず、『未経験歓迎』の企業に片っ端エントリーする
  • 「落ちて当然!」「ダメなら次!」という気持ちで望む

本当に大変な転職活動になると思いますが、経理になりたいのであれば絶対に最後まで諦めないでください。

ジャック
ジャック

憧れの経理になりたいなら、最後まで絶対にあきらめないでください!

たまえ
たまえ

焦らずゆっくりとマイペースに頑張りましょう。

自分を信じてファイトです!