スポンサーリンク

経理で年収アップするための具体的な方法を徹底解説【未経験でも可能!】

経理
スポンサーリンク

頑張っているのになかなか給料が上がらない…(涙)

経理で年収アップするための具体的な方法を教えてください!

 

どうも、ゆるりブロガーのジャックです。

今回は『経理で年収アップするための具体的な方法』についてお伝えしていきます。

ジャック
ジャック

毎日必死で働いているのに、年収も上がらず安月給で働かされるなんて嫌ですよね!?

この記事で紹介している方法を実践すれば、年収が100万以上アップする場合もあります。

※筆者は実際に120万ほど年収がアップしました

今現在の年収に満足していない経理の方はぜひ参考にしてください。

【結論】実務経験を積んだ後に年収の高い大企業へ転職する

今の会社で年収をアップさせる方法としては

  • 今の上司に気に入られて昇進させてもらう
  • 経理の業務に関係のある資格をゲットして手当をもらう

こういった方法をまず考えられると思いますが…

今勤めている企業の平均年収が高くない場合はハッキリいって雀の涙ほどの金額しかアップしません。

 

具体的な例として、みなさんは以下の2人のどちらが高年収だと思いますか?

  1. 大企業の管理職(簿記の資格なし。仕事は部下に丸投げ)
  2. 中小の経理部長(税理士の資格あり。部下からの信頼も厚い)

パッと見る限り2の中小の経理部長の方が貰っていそうですが…

実は年収でいうと300万ほど違います(1:約1,000万、2:約700万)

日本の会社は「自分がどれだけ仕事ができるか」ではなく「勤めている企業」によって年収の大小が決まってくるのです。

ジャック
ジャック

大企業なら仕事をしない「ぶら下がり社員」でも年収が高いのです…

たまえ
たまえ

年収を今よりアップさせるなら、高年収の企業に転職するしかないですね(汗)

年収は企業の規模だけでなく業種によっても大きく違います

引用:『賃金構造基本統計調査』より

年収をアップさせるために、もう一つ覚えておいて欲しいことがあります。

それは、高年収を得られやすい業種の経理になること。

厚労省の調査によると、1番賃金の高い業種と低い業種の差は以下の通りです。

  • 電気・ガス・熱供給・水道業:419,700円(年収:約500万円)
  • 宿泊業、飲食サービス業:257,600円(年収:約300万円)
  • 賃金差:162,100円(年収差:約200万円)

これはあくまで賃金ベースで年収を計算してみた結果です。

ボーナスを含めると年収差はさらに広がることでしょう。

ジャック
ジャック

業種が違うだけで、これだけ賃金差があるんですね(汗)

たまえ
たまえ

年収の伸び率も全然違います…。

インフラ関係は年収だけで考えればホワイトですね!

 

転職前は残業代で年収を上げておきましょう

転職予定の前年は残業を多くやって年収を上げておきましょう。

次に転職する企業の年収は前社の年収を基準に決められます。

「もう転職するのに残業なんてやりたくない!」という気持ちはよく分かりますが…

残業をせず年収を下げてしまうと次に行く会社の年収にも響いてしまうのでご注意ください。

ジャック
ジャック

仕事でも資格の勉強でもいいので、残業して年収を少しでも上げましょう。

 

経理未経験なら中小で3年経験⇨大手へ転職

未経験だし、年収の高い大手に転職はできないだろうな~…。

たしかに未経験の方が大手に転職しようとするのは厳しいです。

大手企業の求人は「実務経験3年以上」がマストなのでエントリーすることができません。

なので経理未経験の方であれば

  1. 転職しやすい中小企業に入社して実務経験を積む
  2. その後に年収の高い大手企業の経理に転職する

こういった感じで大企業に転職するようにしましょう。

たまえ
たまえ

3年ほど実務経験を積めば選択肢が一気に広まりますよ!

 

 

中小は経理の基本を学べます

中小企業の経理に未経験で入社した場合、年収は300~350万くらいなのでお金に期待はできません。

しかし経理に必要なスキルを網羅的に身に着けることができます。

具体的には

  • 伝票の起票&帳簿への記録
  • 買掛金&売掛金の管理
  • 決算業務全般

など。

また次の転職で「中小では経理の全体像を把握できたので、次は大手で専門性を身に着けたい!」と面接でPRできるのでオススメです。

中小経理についての詳細はコチラ

ジャック
ジャック

経理の基礎を学ぶのなら中小は本当にオススメですよ!

 

経理に強い「転職エージェント」を利用しましょう

「転職エージェント」は経理転職に強みのある会社を選びましょう。

経理専任のアドバイザーが在籍しているので、適格なアドバイスを受けられます。

おすすめのエージェントとしては

ジャック
ジャック

この2つのエージェントは本当にオススメです!

 

転職の際に評価してもらえる資格

  • 英語(TOEIC 最低500点以上)
  • 簿記1級または税理士科目合格

この2つを持っていれば基本的に書類選考で落とされることはありません。

特に英語に関しては、大手企業であれば採用の必須条件にしているところもあります。

2つを同時に目指すのは大変なので、簿記2級を持っている方は

  1. 英語(TOEIC500点以上)を目指す
  2. 本当に英語がNGなら1級か税理士の科目合格

大手企業は高度な簿記関係の資格よりも英語を重視しています。

たまえ
たまえ

実務経験がありTOEICの点数が高ければ書類選考は問題なく通過できますよ♪

 

英語が苦手でも「確実に」TOEICの点数をアップさせる方法

英語が重要なのは分かったけど自信がない。英語苦手…。

そういった中学英語も怪しいTOEIC300点レベルの方でも安心してください。

『スタディサプリ』を使えば、半年ほどでTOEICの点数は2〜300点かならずアップします!

スタサプをオススメする理由としては

  • 苦手でも毎日続けられるよう、演習が工夫されている
  • 効率的に学習を進められるので、短時間で成果がでる

『スタディサプリ』の詳細はコチラ

たまえ
たまえ

コツコツ毎日頑張れば必ず結果は出るので、今すぐ英語学習を始めましょう♪

\まずは無料体験から/
スタディサプリ ENGLISH

 

英語NGなら『簿記1級』や『税理士の科目合格』がオススメ

英語が大事なのは分かったけど、本当に苦手なんです…。

もちろん、英語が苦手なので簿記関係の資格でアピールするのもOKです。

英語を必須条件にしていない大手の企業を狙いましょう。

ただし、簿記2級レベルは持っていて当たり前。

簿記関係の資格をアピールしたいなら2級以上の高度な資格を目指す必要があります。

オススメの資格としては

  1. 簿記1級
  2. 税理士科目合格(財務諸表論)※

※令和5年から受験資格の制限がなくなります

両方ともかなりの難関資格です。

持っていれば書類選考は問題なく通過することができるでしょう。

独学では厳しいので、ネットスクールを活用して効率よく学習を進めてください。

■オススメのスクールはコチラ

「クレアール」簿記1級講座の詳細はコチラ

ジャック
ジャック

まずは無料で貰えるパンフレットを取り寄せて内容を確認してみてください♪

\資料請求は無料/
【資格☆合格】クレアール

 

「大企業の経理は激務!」⇦信じてはダメ

大企業の経理って激務そうで怖い…。

そんな感じで不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

たしかに大企業経理の求人を見ると

  • 決算業務全般
  • 有価証券報告書の作成
  • 連結業務
  • 監査対応
  • 予算作成

など高度な仕事内容が載っていたりするので躊躇してしまう気持ちはよく分かります。

ただ管理職級の入社でない限り、入社してすぐの仕事は経理によくあるルーティン業務です。

求人票に載っている仕事内容は1年に数回やるかどうかの仕事。

年収は会社の業種や規模によっても違うので、「高年収」=「激務」と安易に信じるのはやめましょう。

たまえ
たまえ

経理なんてやることはどの会社もほとんど一緒です(笑)

 

【まとめ】年収アップを目指すなら高年収の大企業へ

この記事では『経理で年収アップするための具体的な方法』について紹介しました。

内容をあらためて整理すると

  • 年収の高い大企業に転職する
  • 転職前は残業をして年収を上げておく
  • 未経験なら中小で3年経験⇨大手へ
  • 選考の際に高評価してもらえる資格をとる
  • 経理に強い「転職エージェント」を利用する

経理で年収を上げるなら、年収の高い企業に転職しましょう。

年収の低い中小でバリバリ仕事をしていても年収アップは望めません。

 

もし経理未経験であるならば

  1. 中小企業に入社して実務経験を積む
  2. その後に大手企業の経理に転職する

こんな感じでステップアップすると年収を上げる事ができます。

 

大企業へ転職するなら、20〜30代前半のうちに

  • 実務経験3年
  • TOEIC500点以上
  • 簿記1級または税理士の科目合格(財表)

を目指しましょう。これなら書類選考で落ちることはまずありません。

 

TOEICのハイスコアを目指すなら『スタディサプリ』を利用しましょう。

英語が苦手な方でも半年ほど勉強すればTOEIC500点くらいは取れます。

『スタディサプリ』の詳細はコチラ

 

簿記関係の資格なら『簿記1級』や『財務諸表論』がオススメ。

かなり難しいですが、スクールを上手く活用すれば最短で合格できます。

  • クレアール
    (コスパ最強。『非常識合格法』で効率的に学習できる)
  • 資格の大原
    (合格実績はトップクラス。確実に合格するならココ)

「クレアール」簿記1級講座の詳細はコチラ

 

転職活動は経理に強い転職エージェントを利用しましょう。

 

ジャック
ジャック

年収を本気で上げたいなら「高年収の大企業」に転職しましょう!

たまえ
たまえ

今の年収よりも100万以上アップすることもありますよ!

さっそく行動していきましょうね♪